イメージ 1
先日、なが~いリーグ戦が終わり、4強による決定戦が行われました。上位2枠が県大会へ出場が決まります。
天候にも恵まれて、グランドも良い感じです。良い緊張感はある雰囲気ではありますが、1日3試合とかなりハードではありますが、仕方ありません。。。
さて、1次、2次とやってきたわけでしたが、決定戦の3試合は、かなりの拮抗した試合となりました。。。。
初戦の相手は、同市同士の戦い( ̄▽ ̄)
なんとも、お互いの手の内が分かってるだけに、攻守ともに譲らない中で、先制点を上げる。。。後半も、決定機が訪れるも決めきれない。。。逆に、GKのスーパーセーブでしのぐ場面も。。。
辛くも1-0での勝利。。。疲れはもちろんあるが、2試合目。。。
これまた、シュートを先に打たれるも、決定的な場面は訪れるが、まさかの枠外。。。こっちの流れの中で決めきれないと、後半が苦労すると思っていたが、カウンターで失点。。。その後も、惜しい展開があるが、シュートまでもが嫌う守備でも、凡ミスが目立つ。。。結局0-1で負け。。。
30分開けの3試合目。。。作戦はあったが、相手のポジションの入替もあり、こちらの対応が後手。。。それでも、決定機に外し。。。カウンターからの失点。。。その後も失点。。。何とか1点返すものの、1-2での負け。。。
1勝2敗と言う予想以上の結果に納得と、悔しさもある。。。最終試合の結果次第では県大会の切符もあったが、やはりそんな甘いものでは無く、県大会出場は出来ませんでした。。。結果は3位で終了。。。
もちろん、これがすべてではなく、チームの最終目標の卒業記念のタイトルが目標ではある。。。最後に笑い、その後に繋げていくのが優先。。。
ただ、今回の試合を振り返ると自分達には足りない物ばかり。。。裏を返せば、他チームより勝るものを持っているのはより伸ばさないと行けない。。。どうしても、悪い所ばかり、良くない所ばかりが気になる自分に、本当にこれで良いのか?もっと違うやり方があるんじゃないか?どうしたら。。。な~んて、昨日は、ふて寝しながら考えていました。。。で、出た結論は。。。わかりません(;´Д`)
ただ、言える事は、やれるだけの事はやってみる。。。自分たちの経験、知識を織り交ぜながら、指導し、そして、子供達に驚かされる、そして子供達から学こともたくさん。。。指導者自身も勉強して新たに取り入れる事も必要。。。試行錯誤しながらでも、糸口を見つけていく、個々の能力、特徴を見抜いていかないと良さを引き出せる良い指導者(自分が目標としている形)に近づけないかな。。。理想と言えばそれまで、でもでも、状況や環境、ましてや子供達のせいにして出来ないって言うんじゃなく、やれるところまでやってみる。
頭の中でぐるぐる回りながら、そんな事を思いつつ、久々の監督の独り言になりました( ̄▽ ̄)
しかし、負けたけど3試合共に面白い試合になったんだけどな。。。
イメージ 2