この土日は多治見市招待。12月恒例となったこの大会。。ホストチームとして、会場責任者等の仕事があります。。それと、チーム交流のある登美丘さん。今年は、前日の夜に多治見入り。いつも、大会当日の朝に来るのですが、ホームステイ、交流時間を少しでも長くしたかったので、保護者さんにお願いをして今年は実現しました!(^^)!
無事に、前のりをしてホームステイ、前懇親会から始まり予選がスタートしました。今年も、最上位カテゴリーのW-CUPに参加。。8チームで競いあいます。
私は無論、本部での段取りに追われ、自チームはほとんど見れませんでした。。。緊急事態の発生でスタッフ体調不良等でスタッフ不在。。。急遽、お父さんに監督代行を任せて、本部席から戦況を見る事に((+_+))
この日の為に、お父さん達は仕事を休んで、会場整備、駐車場係、審判等に対応したいただき感謝感謝です( ̄▽ ̄)
さて、予選が始まり、動きが悪いかと思たのですが、アップ不足のなんのその、寄せの早さにも対応して2試合は引き分け。。。無得点ではありますが無失点です。。。でも、サブが出場してない事もあるので、ちょうど、対戦表を見に本部に来た子供達にサブメンバーを含めた全員が出場できるように3試合目の課題を伝え、戦況を見つめる。。。
なかなかの良いポゼッションからの、今大会初の得点を得たのは、サブメンバーの選手が上げる。。その後も、メンバーを入れ替えながら2得点。。。予想外の3-0での勝利で2位通過になりました。一方で登美丘さんも3試合目以外はすべて試合時間がかぶっていましたが、見事に2位通過です。明日の決勝Tではもちろん対戦する可能性があり!(^^)!
イメージ 1
さて、2日目は場所が変わり、星ケ台へ。。。ところが、2位なのに下の運動広場。。。1,4位が競技場って。。。((+_+))しかも、初戦を勝たないと、ず~っとクレーのグランド。。。やや、盛り上がりに欠ける所ではありますが、初戦は勝ちたい所でした。。。初戦は昨年同様カード。。。ウイングスさん。。大きなチャンスはなかったが、お互い攻守で拮抗。。。後半に中盤の集中力切れた隙を狙われて失点。。。そのまま終盤。。残り2分で攻撃の枚数を増やす戦術へ。。。
イメージ 3
その時間帯は、押せ押せの流れだが、こじ開ける事が出来ない。。。そrでも、相手のクリアを拾い総攻撃と言った感じで最後の数秒まで攻撃し続けた。。。誰もが、試合終了かと思った時に、右サイドから、ゴール前のフィード。。。逆サイドから走り込んできたNタク君が頭で押し込みギリギリの時間で追いつきそのままPK戦。。。前回は当たっていたGKだったが、今回も良い反応を見せる。。が、サドンデスに入り、譲らない流れに。。。が、ボルのキッカーが甘いコースへ。。。残念な事に、初戦は敗退。。。登美丘さんも敗退したので、こうなったら直接対決を狙いに行く事に目標を変更。。。
イメージ 2

登美丘さんは、見事2試合目は勝利。。。。あとは、我がチームが勝利すれば登美丘さんとの対戦が実現します。。。相手は、予選でも一緒だったチーム。。。誰もが、イケるだろうと感じていたが、シュートを打つが入らない。。。それどころが、デイフェンスの隙をつかれ失点。。。|д゚)まさかの追う展開。。。かなり焦りもあったが、落ち着かせることが必要なのかな。。。途中3トップにして流れを引き戻し、猛攻で何とか同点ゴール。。。なんか、今日はそんな展開ばかり。。。( 一一)もちろん、PK戦です。。
なんでしょう。。。PK戦でボルがキッカーの時に急に風が吹き枯葉が舞う。。。なんだが嫌な予感はしたが、キャプテンの番ではボールが風で動いてしまったがそのままキックし止められる。。。なかなか、上手く行かない物ですね。。。( ̄▽ ̄) 良い展開と悪い展開を観れた2日間でもありました。。。
イメージ 4
とは言え、登美丘さんとの交流は貴重な経験となりました。。。不思議なもと言うか当たり前なのですが、多治見の子と堺の子の繋がりは、お互いが自チームでサッカーをしなければ知り合う事もなかった訳で。。。是非とも、この出会いを子供達を始め保護者さん、スタッフは大事にしなければいけないと改めて感じました。。。
そして、今回ご協力して頂きました、両チームの保護者さん、スタッフ関係者の方々に感謝を申し上げます。ありがとうございました。

残り少ない現Aチーム、最後まで全力で全員で走り抜きましょう((((oノ´3`)ノ