2015年06月

イメージ 2
昨年に引き続き、2年連続でのまさかの県大会進出を決めてから約1ヶ月。。。。やる事は特別ありませんでしたが日頃の練習で行っているアプローチのスピード強化に、インターセプト常に狙える攻守の切り替えを徹底的にやる事だけ。。。ただそれだけです。他はありません。覚える事はルールくらい。フットサルだからとか、特別に練習メニューを組むわけでもない。そんな感じですが、練習場所だけは、結構な回数でフットサル場を借りました。
そんなで下呂市で行われた県大会。。。。初日のリーグ戦、2日目はベスト16チームによるトーナメント。

さて、2年目となる下呂のアリーナ。昨年からは半年くらいぶり。。。雰
囲気は大体わかっていたので気負いすることなく、2日間とも集合時間1時間以上前に到着です(^^;

初日は、初戦は完敗でした。必ず、後半に大量失点(>_<)そりゃそうなんですけど。。。ほぼ、インターセプト狙うために、攻守の切替を早くするのでどんどん体力を消耗し。。。力尽く。。。それでも、その中でいかにやるか。。。一瞬のスキを突かれて立て続け失点。。。
イメージ 3

2試合目は子供達も雰囲気になれたのか、2試合目は勝ち。それでも、一瞬のスキ有りでしたが。。。
てなことで、まさかの予想外で2日目の決勝ラウンドへ。。。
夜は、子供達と一部の保護者で宿泊しました。そこでも、フットサルをやった様です。関係者の皆様、本当にありがとうございます!(^^)!私は、会議で帰宅。。。

イメージ 4
さて、2日目16チームによるトーナメント。これまた、音楽付の入場。。雰囲気は違いますねぇ~(*^-^*)
相手は強豪です。(まぁどこでも強豪ですし、皆さんフットサルです。我がチームはミニサッカーですから(^^;)
さすがに、通用が何分するのかくらいの気持ちでした。。子供達も相手が自分達よりもうまい事は分かっている。それでもチャレンジする気持ちが強かったのかな。。。

さて、試合は最初から飛ばしまくりの子供達。相手に考える隙を与えない勢いでアプローチ攻勢で、ボールを奪いゴールへ進むやや強引な時もありましたが。。。それでも、高い位置でインターセプト、攻守の切替えに対しての仲間へのコーチング素晴らしかったと思います。
そんなで、先制点が相手の判断ミスを誘いオウンゴールなのかな。。。キッチリ詰めていましたが。。
終始前半は集中してやっていた感じ。
後半になると、体力と集中力が切れてくるのですが、最後まで切れずに耐え抜き、ワンチャンスを物にした感じでしょうか。。3-2で勝利を収める事が出来ました。初戦突破です。
子供達は、やりきった感でいっぱいです。次の事など考えてもいません。
私もですが。。。(;´∀`)
案の定ですが、30分開けた2試合目は、2分もってあとは相手のペース。。疲労困憊。。それでも、目標の1得点と、失点一桁でおさえる事が出来たのでよしとするのか。。。
いずれにせよ、初のベスト8で幕を閉じました。
OBの子も応援に来た甲斐があったかな。ありがとう。
イメージ 5

東濃のチームで残ったのも我がチームのみでしたし。。。( `ー´)ノなんとなく。。。(^^♪

偶然でも運でも良いですが、短期間でフットサルに対しての一つのテーマで取り組んできた、やりきった感はあったんじゃないでしょうか。やや勝負重点でしたが(^^;
ただ当然のごとく、通過点に過ぎない事も事実です。この経験を活かせる様にする為に今回のテーマを上げてきたわけです。さて、次なる取り組みは。。。。
ただ、個人技術は全くもって足りないですよね。。本当に他のチームはみんな上手い((+_+))
イメージ 6
↑ソックスも揃えました(^^; 右足あがりで↗。。。 (右肩上がりをもじって)(^^;

そんなんで2日間の道のりが長く(会場まで)短い時間でしたが、良い経験が出来たのだと思います。6年生8名で取り組めなかったら、こんな結果にもならなかったと思います。それは子供たち自身が意識して少しでも分かっている事だと思います。もちろん、5年生にも伝えて取り組んで行かないとね。。
さぁ、切り替えて次に向けて頑張りましょうか(;´∀`)
イメージ 1
2015.06.14 バーモンドカップ県大会ベスト8 ~下呂市「湯アリーナ」~
お決まりのポーズです。。
新しいポーズ考えようかな(;´・ω・)

イメージ 1
さて、先週は市総体大会が行われました。久々の11人制です。個々の能力を発揮できればうまく連動できると思っていたのですが。。。。初戦からかなり苦しい立ち上がり。。。中盤が全く機能しない。。そうです、ボールを中盤が受けても、簡単にとられてしまう。。。逆に中盤に入ってきたルーズボールを取れない。当然、インターセプトもあんまり。。。
先週の動きと思うとかなり、ちぐはぐ。。思うようにプレーできない感じです。良い形が出来ないと言うか、何を糸としてプレーしているのかがさっぱり。。。
PK戦にもつれ込み、何とか3位に入賞。。はっきり言って、内容的には、かなりの悲惨と思ってしまいます。
結果は、そこそこでも内容が良くなければ同じです。そんな気持ちの大会でした。。。
イメージ 2
 
 
さて、先日は全日予選。当然のごとく、8人制です。前回の試合で課題になっていることを中心に練習をやってきたつもりですが、どうも、うまくかみ合わない感じ。。初戦もいいところ無く終わり、2試合目も、トップ一人での突破で勝った感じです。これまた、中盤が機能していない。。。どうやら、子供達自身にプレーのイメージが無いような感じ。。とにかく目の前にあるボールを必死でプレーしているだけのような。。。
イメージ 3
午後からのTマッチは、そこをイメージさせる事、受ける前に首を振ることに徹底させる。中盤はいかなる場合も、受けれる体制。。。トップ以外の選手がシュートを打つイメージを。。。
イメージ 4
そんなんで、若干、強制的ではありましたが自由度を若干なくし、ボールを支配しながらの組立てを行わせました。
完全とは行きませんでしたが、中盤を入れるプレーでどんな事が起きるのか?ボールを持っていない選手がプルアウェーの動きをするとどうなるか?スペースを作ってあげる、または作ってもらったスペースを使う事等。。。。
なるべく、私も分かりやすく導いてみたつもりです。。。何処までわかってもらえるか分かりませんが、ある特定の選手だけに頼らずに、仲間で作り上げていくサッカーをして欲しいです。。その中で、個々のアイデアが生かされるように、プレーし、また、引き出せる動きをしてくれるように。。。そんな信頼関係を選手同士が築き上げる事が出来たらと思います。
まぁ、Tマッチとは言えちょっとその形が見えてきたような気がしました。
イメージ 5
 
 

↑このページのトップヘ