2014年11月

さて、今日は東濃地区サッカー協会主催の会長杯決勝Tが行われました。
イメージ 1
初戦メンバーチェックの様子↑
予選では、ベストメンバーでなかったものの、見事予選1位で突破し決勝はシードの為、会場入りから2時間程度時間がありました。
初戦の相手は、1回戦を順当に勝ち上がったホワイトさんです。そうです、前回ブログにも記載した、TYK杯でPK戦で負けた相手です。予定通りの想定内です。リベンジするっきゃないです!
試合内容は、子供達集中してましたねぇ~おさえる所も分かってるし、キッチリのアプローチ、相手にプレーをさせない様に徹底している。ディフェンスの時は皆さん◎素晴らしいです。
さて、チャンスはあるものの、やっぱし決めきれない。。。若干、高いボールが多く、決定的な場面は作れない感じ。右サイドのH君。やや、攻撃に関して積極性に欠ける。。状況に合わせてのプレーが出来ていない。ディフェンスを意識ししすぎたかな。。。。前半終了0-0
さて、ハーフタイムには攻撃に関しての修正、サイドの動きの確認、チャレンジしかないです。子供達は良い顔してますし、後半は動きがありそう(^^)
そんな期待を胸に後半スタート、当然のごとく相手にもチャンス到来です。GKの1対1の状況ここで、やってくれました、GKのR君キッチリ反応し好セーブ!!そのあとは周りのメンバーがカバーに入り失点を防ぐ(^^;
さて、好機到来です。右サイドのH君、ポジションチェンジからのシュート、一度相手に当たったのかな、それが先制点!やりましたね。その後も、理想の繋ぎから崩しでチャンスも決めれず。。。。さて、試合も終盤。。。やってきましたチャンスが!チャンスは良くある、Y君!!カウンターからのGKとの1対1。決まったと誰もが思いました。。。止められました(>_<)あれ??いつも通りのY君です。チャンスを作るし、流れを作れる選手なので、あんまり言えないかなぁ。。。
さて、そんなんで時間もアディショナルタイム、なんとか勝てると思えた時です。最後の最後に相手のコーナーです。おそらく1プレーでしょう(;´・ω・)でも、なんとなく嫌な予感したんですよ。積極的だったのかGKがかなり前に出ていて、ゴールががら空き。。。ボールは無残にもGKの頭を超えて、、、、フリーの相手に入れられる。。。直後、終了のホイッスル(>_<)またもや、PKですわ。。やっぱりこういう大会って勝って難しいですね。。。
周りは「あ~」のため息。。。私も思わず笑っちゃったです。でもでも、ベンチに戻ってくる子供達にの顔はそんなに悪い顔していませんでした。笑ってる子供もいます。笑いながら反省って感じで。。それって大事ですね。仲間にしゃべれるって。。意外と出来ないんですよ。それを見た時に、PKの順番は自分が決めようと思いました。日頃は子供達が決めるんだけど、なんか、子供達はよく頑張った、成長したと思ったから。。。うまく言えないけど。自分が責任をもつって事で。。。
さて、PK戦は正直あんまり覚えてないんですが、一人目H君が確実に決めた。とにかく、この日のGKのR君はキレキレで好セーブをする。そんなで、5人目。これを決めれば勝ちです。でも、自分は5人目の順番までは決めていませんでした。そこは子供達が決めてくれたのです。キッカーは5年のRスケ君。私は、とても観れず、後ろを向いて
観客の反応を見ていました。どうやら、決めたようです。感動的にPKでの勝利で準決勝進出です。ちょっとウルッと来てしまいました。。(ToT)/
さて、準決勝はエスさん。子供同士がとても仲が良いのですが。。。
初戦のホワイト戦で燃やし過ぎたのか疲れがもろ出てきて、中盤の受けが甘い。。。なんとも、動きがまるで遅い。。何か打開策は無いのか。。。思わず、ハーフタイムににキャプテンD君に強い口調で言ってしまった。。。反省。。それでも、自分なり冷静に子供達に伝えメンバー交代、ポジションチェンジを行い流れをつかみたかったのですが、両チーム共に決定的場面が少なく0-0のまま。。。そうですまた、PKです。でも、子供達は今日2回目!またまた順番を子供達の意見を聞きながら私が決めてPK戦へ。。。1人目の超安定しているH君が決めてくれた。幸先良い。これまたGKのR君が止める場面も有り。。。結局5人目、そうです、また、自分が決めずに子供達で決めました。さて、いつもチャンスを作る、そして決定的場面をはずした演出をするY君。これまた、私は後ろを向いて観客の反応を見る。どうやら、決めてくれたようです。ここで、思いました。やっぱり子供達で決めたのが大きいですね。気持ちも強いですわ。。。私はとても見ていられない勝負に弱い人間だとつくづく思いました・・・。
イメージ 4
そんな、PKで勝ち上がったボルティス。決勝戦はゼーロさん。当然、こうなればやるだけです。でも、気負いせず、力が入り過ぎないように、子供達にはリラックスさせる為に、思わず言っちゃいました。「優勝したら焼肉」と(;´∀`)なんでしょう。それを聞いた途端、子供達目の輝きが違う。。。焼肉パワー??
そんな雰囲気で試合が始まる。
イメージ 2
イメージ 5
さて、試合は、相手の攻撃に苦戦でスタート。それでも、最後までやらせず。きっちりディフェンス。そんなのが数分続いた。。。。GKキャッチ前線へ。。。中盤の5年生R君がフリーで持ちトップへスルーパス。。完璧でした。落ち着てFWのH君が決めて先制!!カウンターからの攻撃Goodでしたね。
それから、一気にながれをつかんだ我がチーム。そこから一気に4点。後半も1点を加えて、5-1で快勝で優勝しました。
それぞれのポジションというよりも、個々がやらなきゃいけない事、仲間と信頼して出来たプレーが多く。決して個人だけでなく戦術としても良い場面があったと思います。
残りのAチーム活動。次回のライオンズに向けても頑張って練習していきましょう。
整理整頓は大切でしょ。皆さん。きっと試合前のその行動が今回の結果に少しでも繋がったと思います。
とりあえずおめでとう!!やったね!!(^◇^)
イメージ 3

今日は、午後よりボアさんと3年生、5.6年生がトレーニングマッチを行いました。
3年生は最近人数も増えて元気一杯のサッカー好きの子供たち。。。
彼らなりのドリブルとパスの組み合わせて果敢にやっていました。まずは、ボールに対する執着心が大事。
自分が持ったならコースを見つけながら、ドリブル、パスが出来ればそれで良い。そんな多くの事は求めません。ただ、来たボールを前へ蹴っちゃうんじゃなく、せっかく来たボールだから、チャレンジしましょう。それから、左右の足を使いましょう。。。でも、3年生の勢いはすごいですね、驚きでした。
 
さて、Aチームはというと、来週の会長杯もありますので、良いイメージで試合が出来れば良いかな。。。
それでも、テーマを持たせて挑みました。
それぞれ、チャレンジはしていたと思います。失敗もあれば、成功もした事も。。。
良いスペースへの入り方やスピードの変化で崩せた場面もありましたし、ディフェンスで言えば、きっちりインターセプトを狙う事。そのあとのボールの処理の仕方。ヘディングもただ前に出すだけでなくパスにつなげるヘディングもちらほら、若干、後半戦になって、攻守の切り替えが遅くはなったし、アプローチが甘くなった所はあるけれど。。。。
ゴール前でのダイレクトシュートも決めてたし、練習の成果、意識の成果は出てきたのかな。。。
 
来週の会長杯では、よりスピードを上げながら試合の主導権を握れたらなと思います。
とにかく、怪我等は無いように良いコンディションで挑みましょうね。
お疲れ様でした。
写真を撮り忘れましたので、コメントだけです。。。( ;∀;)
 

地区やっているこくみん共済リーグU12。
授業参観、トレセン等でAチームが集まらない。。なので、授業参観の行なわれない学校の4年生からも参加してもらいました。4~6年生のチーム編成です。3学年のコラボでしょうか(^^;どんな感じになるのか、楽しみですね。
イメージ 1
さて、会場入りして、いつ降り出してもおかしくない嫌~な天気です。代表者の話し合いで急遽予定を半日で終了に変更しました。雨が降る前に終わるつもりで。。。。
 
4年生は6名参加。Aチームのユニフォームがちょうど6枚あったので渡し、見慣れない姿でピッチに立ちました。
やっぱり背丈も小さ目です。。。
 
さて、1試合目は11人制、2試合目は8人制、3試合目は11人制、4試合目は11人制。
半日の間に、4試合。。。さすがにハードだったかな。。。ヘロヘロになりながらも。。
日頃、4年生はナイター練習で指導するぐらい。。。んで、前回のコパンカップで観てなんとなくイメージが出来ていたので、今回は来季の事も考えながらポジションを決めました。
5、6年生にはしっかりプレーしてもらい、4年生には思い切って行ってほしい。。。
途中から、授業参観終了組が何名か来た。
 
そんな中、体がデカイ相手に最初はビビッていた4年生も、試合を重ねる事に、相手にちゃんと行けるプレーが出てきたし、不思議と子供達の中で信頼関係が出来てきたのか、プレーの連動も多数観れた。
GKも試合を重ねる毎に切れてきたプレーが出てきた(*^-^*)
 
4~6年生で一緒にやることは、きっと無いかな~っと思いながらも、非常に面白い一日になりました。
来年のAチームも楽しみが増えた感じです。
4年生には特に1対1の強さを付けて行きたいですね。。
ちなみに結果は、4試合中、2敗2分けだったかな。。しかも4試合目は相手8人だったけど、負けでした(^^;
 
途中から雨が降らなきゃ、もっと楽しい1日になったのに(>_<)
お疲れ様でした。
イメージ 2
 
 
 
 

本日は会長杯予選。
予選ブロックは、池田、駄知、恵那の4チーム。
上位2チームが、23日決勝トーナメントに出場出来るとあって、若干、鼻息が荒いです。。。
イメージ 1
残り少ない大会のAチームは、是が非でもタイトルを獲りに行きたい気持ちです。。。
 
さて、初戦の駄知。4~6年生で構成されたチームとあって、体の大きさ、スピード共に若干ボルの方が有利かなと言った感じ。。
とは言え、初戦ですし相手のペースに合わせることなくゲームが出来たらなと。。。。
それに、決定力不足が否めないですし、きっちり決める所で決めないとね。
メンバーは子供達でポジション等を決めてもらいました。
前半開始から、予想通りの展開。攻めるが、決まらない。。きっちり、決めてもらいたいものですが。。
個人の技で突破して先制点。。
いかに、崩して確実に決めれるか。。。それがテーマだったがなかなか、思い通りに行かない。
もっと、アイデアが欲しいと言った感じで終了。。6-0くらいで勝利。
イメージ 2
2試合目の池田戦は、トレセンメンバー3名が東海大会の為、前半のみの出場。。。
ですので、3人には確実に点を決めてきてこいと言って送り出しました。
ポジションを若干入れ替えたものの、3人共に点を決めて前半を終了。。。
そして、行ってらっしゃい(^^;
 
さて、後半からは3名を抜いた戦いです。正直ここからがよく見極めないといけないところだなと。。。
日頃は、どうしても3名に頼ってしまう所が多く、いない時にどれだけの力が発揮できるのか。。。
それでも、崩しの連携は数回だったかな。。。
結果は11-0勝利。
これで、決勝Tへは確定しました。ですが、あまりそんな意識は子供達には無いようです。1位で通過するつもりみたい(;´・ω・)
 
3試合目の恵那戦。おそらく、予選では苦労する相手、格上かもしれない。。前回は負けていますし確か4-0だったような。。。
でも、やたら、子供たちは元気で円陣の声もいつも以上に大きく聞こえてくるような。。。。
良い雰囲気でのスタート。流れは綺麗なサッカーはできないにしても、キッチリ相手へのアプローチをして、攻める場面を少なくしていました。。
ただ、戦況を見ていると相手のダイナミックな逆サイド展開に何度もハマリ、崩されていたものの、精細を欠き助かる場面も多々。。。後半のスタミナが持つのかが心配だなぁ~と思っていたところで、逆サイド展開からの失点。。。やはりこの場面も、一瞬の遅れから連鎖的に抜かれた感じ。。。GKの反応もイマイチだったかな。
0-1で後半へ折り返す。。。
後半は前半での修正点、裏の狙われない対応。インターセプトを狙う事を重点におき、挑みました。
何度もあった場面でしたが、右サイドからのY君のドリブル→センタリングで、キーパーのポジションが前気味で、ゴールとの間が空いていたところに吸い込まれるように直接ゴールが決まった。すぐ、分かったが本人は狙って射なかったようだ。。。それでも、同点に追いついた。次回、同じ場面があれば、本人も確認して蹴ると思いますが。。。シュートorパスの選択肢が増えて良い事です。。。
さて、しのぎながらも、相手の攻撃に蓋をするように次から次へのアプローチのオンパレード。。相手にも決定的な場面を与えず、T君の強引ドリブルからペナルティエリアギリギリのファールをもらう。良い角度です。
前回、決めたT君のフリーキック。。。見事左隅に吸い込まれ逆転。。。
その後、相手の攻撃が続くもののしのいで2-1で勝利。。
 
まさかの3勝負けなしで予選1位通過です。正直、驚きです。あれだけの、動けるメンバーならベストで組んだときは、非常に楽しみがあります。ただ、決定的な場面を作るアイデアがまだまだ足りません。
確実に点に結びつく状況を沢山作らないと。。。ディフェンスからの縦へ入るボールをどこで狙うか、受けるトップはいつのタイミングで背負うか、縦に入った瞬間にサイドの人間がどう反応するのか等。。。様々なイメージを持たせながら子供達と一緒に決勝Tを頑張りたいと思います(*^-^*)
イメージ 3
とりあえず、お疲れ様でした。
そうそう、きっと試合前の整理整頓が出来たから良いプレーが出てきたと思いますよ。
 
 

先日のバーモンドから中一日での多治見市内で行われたTYK杯でした。
正直、タイトル狙うつもりでした(;´・ω・)
 
イメージ 1メンバーは6年生8名、5年生7名でのほぼベストは揃う状況。。。
各選手の調子はいつも通り、良くもなく、悪くもなくかな。
とは言え、GKは復帰2戦目。キャプテンは若干、足の痛み有りくらい。
ただ、違うのはピッチの広さ、ゴールが大人用。もう一コートは少年用ではあるものの、コンディションは最悪。田んぼ状態。まぁそんな中での大会でした。
 
1試合目は共栄さんとのフルピッチでの試合。
当然、広いわけで、いつも通りやるのも大事ですが、よりスペースが広くなり探しやすくなるのですが。。。
その分、ディフェンス時の距離感であるとかは難しくなりますが。。。
でもでも、大人用ゴールだから、ほとんどのチャンスは物に出来ると思っていたんですが。。
試合開始で、予想通りのスペース使い方がへたっぴな皆さん。運ぶ状況、突破する状況、パスをする状況判断が悪い事。。それでも、2点は決めて前半終了。チャンスがあったんだけどな。。。でも、前のめりになる部分とそうでない部分、もう少し全体を動かす事をしないとね。。そんなハーフタイム。。ポゼッションはほとんど自分達の中で決定的な場面を沢山作ってほしいなぁ~。。。
後半は、メンバーを交代して挑み、そんな中でピッチに慣れてきたのか、空間の取り方がうまくなった様な気がした。得点は忘れたけど、まずは1勝。
 
さて、2回戦目は少年用ピッチでの試合。しかも相手はホワイトさん。勝てない相手ではないんだけど、勝負強さで負け、いまだに勝てません。。。なんとか崩したい相手です。
 
試合が始まり、最初の10分は攻めている状況。その中でもチャンスは結構あったものの、決定的な場面は数回かな。。なかなか、決めれないまずい展開。。。。こののままでいけばいつもの負けパターン(>_<)
予想は的中、左サイドからのドリブルに対してアプローチが遅れた。。ゴール側のコースを切ってディフェンス対応したものの、縦へドリブル突破され、、、そして追い抜かれる。ゴールに向かいニアサイドにうまくシュートされ失点。。。
残り5分程度には中盤の穴から右サイドバックのボールウォッチャーで突破。クロスボールを入れられ、キーパーの飛び出しもなく、逆サイドのプレーヤーが決め2失点目。。。。
前半を終了。。
子供達は若干元気ない。なになに?あきらめちゃう?自分は何だか全然行ける気がしたんだけど。。。失点シーンはそこを直すだけだし、高い位置でボールが奪えればチャンスが多いと思うからね。。
後半は、トップを一人替えてフレッシュなメンバーを入れる。よりチェイシングを強めて相手のパスの精度を乱れさせる作戦。。そんな事が的中したのか、中盤もより早くアプローチを掛ける。蹴らせない様に次から次へとボールを奪いに行き、右サイドへの展開、得意の緩急ドリブラーのH君に渡る、うまく相手を引きつけさせセンタリング。完璧に崩した瞬間だった。フリーの後半投入のT君がダイレクトでのシュートで1点。それから、子供たちは分かったのか、よいタイミングで、相手のコースを消すように蓋をするように奪いに行く。でも決まらない。。。何故っていうくらい。どれだけやっても決まらない。そんな時間が続く。。10分が経ち、トップのからチェイシングが緩み始め、相手の攻撃も増えてきたので、トップを交代。残りをとにかく奪いに行く事を指示。。
そこに残り6分くらいだったかな、うまく相手をはずして、絶妙なタイミングでスルーパス。。。フリーで受けた、R君は落ち着いてゴール(^^♪同点に追いついた。そこからも、怒涛の攻撃が続いたものの決めきれない。。ミドルも決まらない感じ。。自チームのディフェンスもきつい感じ。。。そして、、、ラストプレーでのコーナーキック。
右サイドのH君。。私は思わず、ラストプレーって叫んでしまった(^^;落ち着いて彼も蹴った。。。。。
逆サイドのポストの隅へボールが飛び、直接決まったと思ったらポストに当たる、入るかと思ったら跳ね返る。。。その目の前には、T君!!決定的なビックチャンス|д゚)思いっきり打ってもきっと入る距離。。。ところが左足インサイドでのちょっと弱めのシュート無残にもキーパーにセーブされ。。。。試合終了。。。
PK戦(;´∀`)
ダメなんですよ我がチームのPKは。。。
予想通りの結果。。。誰も決めれずPKは終了。。。2回戦敗退でした。。。。
久々に悔しかったですね。。。その反面、希望も持てました。子供達は確実に伸びていますよ。差は確実に縮んでいるのも実感しました。
 
あとは、様々な崩し方とアイデアが増えれば、ディフェンスの目的を忘れずにすれば、もっとやれる気がします。
 
自分のベンチワークもですが(;´∀`)言い過ぎずに、そして分かりやすく。。。
 
残り少ないですが、果たしてAチームはタイトルがとれるでしょうか?こうご期待です(*^-^*)。
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 

↑このページのトップヘ