久々の登場です。かなりサボり気味で、ブログを怠っていました。
なんだか、書く気力がないと言うか、考えることが沢山あり、後回しになっていました。
 
タイトル通り、自分の中で一区切りが付きました。トレセンの大会も終わり、チームに集中できそうです。
ブログを更新してない間、様々な出来事、変化があったわけで。。。。何を書こうか。。。
チーム全員の事を書きたいとこですが、今日はとりあえず、ずっと気になってることを。
 
ブログの更新が止まったと同時のようにAチームの子供達も止まった感じがします。
燃え尽きてしまったのか、それとも廻りがレベルが上がってしまったのか、とにかく、子供達のプレーに
キレというか、技術・判断等全てにおいて出来なくなって来ている感じがするのです。
本当に、とうしん予選の後から急に落ちた感じがします。試合中に何をやらせても失敗どころか、(失敗はいいんですけど)やれない子供達が多いんです。。。どうしてしまったのか?
 
自分でも、初めての経験です。子供達に今までコツコツ指導してきて身に付いたはずの技術が出来なくなっていることなんて。。。。理由がわかりません。普通は成長して行くはずなのに。。。。どうしてだろう???
うまく、かみ合っていない様な、どんな指導していけばいいのか、ず~っと悩んでいました。
 
だから、先日の練習時に子供達と話をしました。貴重な練習時間ですが、話し合いも大事だと思い、コーチの気持ち、子供達の気持ちを話、聞きました。
私なりに、分かった気がします。でも、それは自分も経験の無いことなので自信がありません。
今後の活動に生かせればと思っています。
 
6年生は半年切ってるし、その間に何が出来るか、何を伝えなければならないのか。
終わりに、笑顔が見れるように頑張りたいです。。。。