2010年05月

先日の8人制大会は、準優勝で終わりました。
まずは、おめでとう
 
詳しい内容については、後で書き込むとして、
天候も荒れているのに、良く、頑張ったと思います。けが人が続出して
どうなるかと思ったのですが、メンバー全員が頑張ってくれました。
5・6年生メンバー全員で頑張った結果だと思います。
 
今回の試合を見て改めて感じました。
フルで出場している子、サブからの子も、日頃の練習から
の成果が出ています。誰一人欠けてもダメだし、全員が必要なメンバーです。
1試合に全員、フルで出したいけれど、状況などで出来ない事もある。
それは、目先の勝利のこだわりでなく、成果を試す、もしくは成功する可能性のある状況では
メンバーを交代はできない時が多い。選手の調子も悪ければ替えざる得ない。
様々な、試合状況で、練習の成果を引き出す事が大切なのです。
勝利ばかりを考える指導とは、勝っただけで内容は関係なしの指導だと考えます。
それにはならないように気をつけないと。。。負けるのは嫌だけどね
 
でも、親さん達が思っている以上に子供達と指導者の間には大きな
信頼関係があると思います。だから、どんなに厳しい状況でも諦めず練習にきて
一生懸命頑張っているのです。
私も、諦めずに子供達に出来る限りの事をして行きたいと改めて思います。
今回の試合は、練習の成果も出てきた内容のある結果だと感じます。
 
本当は1番が良かったけれどね。。。それは悔しいところ。。
だから、また次の目標に向かって全員で頑張って行きましょう。
 
次はフットサルかな。。今度こそタイトルを子供達にあげたいです。
そのためにも練習を頑張りましょう。。。
 
追伸:どなたか、写真があれば、チームのメールに送っといて下さい。。
 
 
 
 
 
 

先日の8人制予選の結果です。
結果的には、1勝4分けで2位での決勝ラウンドに進出です。
久々に予選を上がった感じです。
 
さて、内容ですが、負けはないものの引き分けがほとんど。。。。。
どんなもんなんでしょう。。。
自分なりに、8人制にはこだわりというか、考えがあり、11人制とは
やや違う戦術、システムにしています。
その事を子供達に説明しながら、促しながらやってきました。
各1人にかかる負担は大きいですが、はまれば、かなり機能すると思っています。
 
初戦は、もっと入れても良いと思いましたが、3-0で勝利。
崩し方も形になりつつ、狙えるスルーパスが出てきたので
まぁ良いとします。
 
2・3・4試合は全て1-1の引き分けです。
全般的に攻守の切り替えが遅いと必ず、やられると言った感じでしょうか。
逆にチャンスがあるときは、ドリブルで相手をかわしタメができる展開が多かったです。
ただ、再三の決定的なチャンスを見事、ゴール出来ない事は正直きついです。。。
シュートを狙うプレーヤーはゴール前でも余裕が出来る様にしていきたいです。
1週間でどうにかなる事ではないですけど、意識をさせて練習を行い、来週に
繋げれれば良いと思っています。
 
まぁ、決勝も意識して楽しみながらやれるといいんですけど。。。。
 
 

フットサルの県リーグに今年から参加しました。
サッカーも良いけど、個人技を磨くにはフットサルは良いと思っています。
攻守の切り替えの速さ、一瞬の状況判断など、目まぐるしく変わるゲーム展開に
子供たちにはきっと良い刺激になるはず。。。。
 
さて、この県リーグは前期はバーモンドカップの予選も兼ねています。上位2チームになれば、
県大会出場です。是非とも頑張ってもらいたいものです。
体育館でのゲームになり、慣れてない分やや不安ですが。。。6年生は経験があるものの、
5年生はほとんど経験がないので来年も見越して今年1年経験を積んでほしいです。
 
1試合目は、動きもやはり固く動き方が不自然というか、上手くスペースを使わず、
とまどっていましたが、徐々に慣れてきたのか、個人技を出すようになり、先制点。。
動きが悪い(攻守の切り替え)選手は次々と交代。。。
とりあえず、4-2で勝利。。。
 
2試合目は、相手にビビっているのか、引き気味の展開。。。キープはするものの、
追い詰められたら逃げのパスなどのプレーが目立ち、先制点をやられる。。。
その後、ベンチからの喝が入り、5年生がゴールを決めて同点。。。
その後も、入れ替えながら、なんとか、5-3で勝利。。。
 
久々に勝った感じでしょうか。。。素直に喜べば良いんでしょうか。。。
もっと、やれるし、やらないといけないでしょう。。。
1対1の突破のスピードがなさすぎでしょう。。。
フェイントをかけた後のスピードがない。。。失速して、相手に取られてしまう。。。
やはり、駆け引きが出来るようにならないと。。。
ディフェンス・GKは良く目立ったと思います。
 
明日は8人制大会がんばりましょう。。
まぁ~でも、良かったぁ~勝てて
 
 

先日の市総体はコーチが反省しなければなりません
 
結果は予想外の順位にがっかりする前に、自分自身にがっかりしました。。
今年のメンバーには正直、良い結果が出る可能性が高いんです。
それを強く思いすぎ、結果を求める様な指導をしてたんだと思います。
練習内容も、順に追って段階を踏まなければならない事も、先走りしすぎ、
子供たちが戸惑ったんだと思っています。
 
市総体を振り返っても、良いプレーが沢山ありました。
シュートを決めれない事は仕方ないとは思いますが、体の向き、トラップ、
GKのナイスセーブ、ディフェンスのカバー&チャレンジなど、子供達は判断
してプレーしているのに、誉める事もせず、私は悪い事ばかりしか目に行かず、
勝負にこだわり、サッカーを楽しくさせていなかったと。。。。
 
今、大事な事をもう一度考え直し、過去のサッカーノートを見直しながら、
もう一度、指導の立て直しをしようと思います。。。
ホント、ダメな監督です。。。
ゴメンネみんな。。。めちゃめちゃへこんで、反省しています。。。
 
 
 

2日目は結局、リーグ3位でして、会場を移動。。。。
下位トーナメントでの戦いになります。
 
シードで2回戦からの出場です。試合開始時間もかなりゆっくり目なので、
余裕を持てたと思います。
スタッフは朝一番から準備でしたけど
父兄さんの数名が朝から来ていただきましてありがとうございます。
1試合目は地元のチームと行います。
いつも出だしの悪い我がチームでしたが、おそらく時間に余裕があったからなのか
終始こちらのペースで試合展開でした。
5-0で前半を終了です。
後半は4年生を中心に出して、チャンスが数回ありましたが、残念。。
決めれず。。。5-0で終了。
さて次は決勝です。
 
相手は、前回の静岡遠征でも当たった、チームです。前回は1-1のPKで辛くも勝利しましたが、
今回はいかがなものでしょうか。。。
序盤から、相手の早さに翻弄されつつも、こちらも引かぬ状況。。。
それでも、徐々に相手のチャンスが増えてきた。
ディフェンスも逃げるプレーが多くなり、心配していた事が的中。
PKを相手に渡す。
これで、1失点と思いきや、相手が外す。
前半は0-0で折り返す。
 
後半がはじまり、中盤のキープに相手が我慢できず、ファール。。
良い位置からのFKを直接決めました。とりあえず、キャプテンの面目は潰されずに済んだのかな。。
その後は防戦一方。。。なんとか、しのいで1-0で勝利。
3位ではあるものの、優勝トロフィーと賞状をもらいました。
 
全体を通して、判断の数の少なさが目立った様な感じです。上手い、下手とかじゃなくて、
子供たちに沢山のプレー選択が出来る様に指導していかなければ。。。
それと、自分たちで盛り上げて試合を進めてほしいですね。
今月は、試合ばっかだなぁ~
でも、今年のメンバーは楽しみです。。。
 
 
 
 
 

↑このページのトップヘ