イメージ 2
Aチーム最終目標、卒業記念大会がありました。この大会、グランドコンディションはもちろん、選手のコンディションも難しい時期の大会。。このタイトルだけには拘って来た。。。小学生最後の公式戦、集大成としてなんですが、最後には笑顔で終わりたい。。。その思いと成長を強く感じたい。。。もちろん彼らにとっては通過点にすぎないので。。。

さて、初戦は小泉戦。。。グランドは、決して良くはなかったが、終始ゲームを支配し、5-0にて1次を通過。。。
そして、本日行われた決勝トーナメント。。優勝するには3戦行わなければなりません。。グランドは、この時期にしては良く、ボールも転がる。。。ただ、良く滑る。。。特に我がチームの子はかなり滑っていたような。。。
初戦は池田。。相手も、徹底した戦術で挑んでくる。。。こちらのペースには中々ならない前半。。。それでも、Nタク君が、カウンターからスピードドリブルで相手と勝負し、先制点。。。1-0で前半を折り返す。。。後半も、少しずつボールを繋げるが、とにかく相手に引っかかる場面が多く、思うようにやれない。。。それでも、後半2点を追加して3-0で勝利。。準決勝へ。。。
イメージ 1
相手は恵那。。ここ最近、実力を伸ばし、体もデカイ。。。なかなか一筋縄では行かないし、良く滑るし、蹴れない状態で、相手の攻めに苦戦する場面も。。。それでも、前半にYト君が左からスピードを落とさずに突破し、先制。。。欲しかった先制点が前半で決めれたのが大きい。。。後半は相手がシステムを変更してきて攻撃重視。。。かなりのサイドにディフェンスを引っ張られて真ん中のスペースを空ける狙いか。。。もちろん、絞って引き出されない様に、対応しつつ、プレーをする。。。それでも、チャンスになりそうな場面でミスも出たり、上手く蹴れずにかなりの間後半は厳しい時間帯が続く。。。そこを乗り越えて、チャンスが幾度となく続くが決めきれない。。。残り3分弱、チャンスが来た。。相手の左スペースから飛び出し、ゴールへドリブルしつつ2列目から上がって来たキャプテンにパス。。ペナに入り込みほぼ誰もがシュートを打つと思った距離にさらに右から上がって来たHト君に横パス。。。確実に追加点を挙げて勝利の流れを一気に引き込み2-0での勝利。。。
イメージ 3
そして、決勝の舞台へ。。。30分足らずのインターバルでスタート。。。体力的にはきついけど、やり抜くしかない。。。相手はゼーロ。。この年代、良く対戦した相手。。。過去、なかなか勝ちきれない相手です。。。
決勝独特の雰囲気と良い緊張感を持って、そして気合が入ってる選手達。。。とことん、やりきるのみ。。。
試合開始。。。早い段階でのチャンスもあったが、相手も同じ。。。そんな拮抗した試合。。。
お互いに決めきれない状態で前半を終了。。。後半も相手のポジションに合わせて、こちらも手を打つ感じ。。。それでも、かなり攻め込まれる場面がかなり多くなってきた。。。が、相手も足が止まりだす。。。厳しい競り合い、をしながら、ポストに助かる場面もあり、0-0で延長戦へ。。。正直、延長戦の後半、極端に体力が落ちる。。。それでも、必死にプレーする子供達。。。終了間際に、ビックチャンスが訪れるも、相手の素晴らしディフェンスによりシュートが打てない。。。その直後に最大のピンチ。。。相手の鋭い強烈なシュートにやられたと思った時に、Kタロウ君が体を張り、ヘディングでクリア。。。ガッツポーズまで出した。。。結果、0-0の引き分けでPK戦へ。。。
そう、思い出す3年前の同じ舞台。。。優勝を目の前に負けてしまった悔しさが蘇った。。。
でも、このメンバーPKでも自信があるのか、開き直りか。良い目をしている選手達。。。
1人目から、キッチリ決める。。その後も、誰も外すことなく4人が蹴る。。。相手は一人外してる。。。そして5人目相手。。。枠外へ。。。その瞬間に終了のホイッスル。。。優勝が決まった。。。久々にしびれた試合だった。。。そして、創立10年目にしてやっと獲れたタイトルでした。。。子供達はきっとヘロヘロだったろうけど、良く頑張った。5年生、6年生共に褒めてあげないとな。。。
イメージ 4
いや~とりあえず目標を達成出来た(;´∀`)もちろん、彼らにとっては通過点だけどね。。。
今までの努力、成果が出たんだと強く感じ、また、ここまでさせてくれた保護者、スタッフに感謝します。素晴らしい試合を経験をありがとうございました。
イメージ 5

イメージ 1
東濃地区新人戦。。早いもので、あれから1年経ちました。新Aチームの始動です。。
5年生の力はある程度分かりますが、4年生がどれだけやれるのかが楽しみです。。。
1次の初戦ジャーボア戦。。もちろん、手探りでのポジションなので戦況を見つつって所でしょうか。。
序盤から、繋げようとする子供達。。。結構繋げながらの展開が出来て驚いた。。。ただ、フィニッシュがイマイチ。。。っていうか、シュートの本数が少ない。。。前半は繋がったものの、後半になると後手後手が目立ち始める。。。全てが足元へのパスなので囲まれたときに、個での打開しか無いって感じ。。。ディフェンスでもクリアなどもなく、目に入った味方にパスって感じの繰り返しで相手にインターセプトされて押し込まれる場面も。。。0-0のままゲーム終盤へ。。。誰もが、引き分けのPKと思った時に最後のGKからのキックからの1本で最終ラインの裏へ抜けてトップのY君が強引に競り勝ち倒されずにシュートで押し込み決勝点。。。辛くも1-0で1次を突破した。。。(~_~;)
イメージ 2
まぁ~1点は1点として良しとするかね。。。
2日目、決勝トーナメント。。。ベスト4を掛けた初戦。。中津川戦。。
イメージ 3
序盤から、ゲームを支配しつつ、相手自陣へ攻め込む。。。が、なかなかシュートが打てない。。。たまに打つのも枠外もしくはGK正面。。。それにしても、ラストパスが無い。。。少ないチャンスをモノにできない、ディフェンスのカバーも遅れ気味の展開に嫌な予感の相手のコーナーキック。。。。
見事なまでに、ワンチャンスでヘディングを入れられて失点。。。
その後も、攻めきれない展開。。。なんだか遠いゴールって感じで0-1で後半へ。。。
後半直後、ディフェンスがヘディングをそらす展開。。。裏をやられた。。。カバーに入ったディフェンスがクリアーするも、相手の背中に当たりゴール前に落ちたこぼれを押し込まれて2失点目。。。( ゚Д゚)
その後は、上手く展開が出来ない。。。相手ディフェンスが整っていない状況でも、中盤が持ちす過ぎて、パスコースもない。。頑張れば頑張るほど、持ちすぎるって感じで囲まれて奪われる。。。。周りを見ればスペースのがら空きだが、恐らく気づいてないのだろう。。。とにかくゴールが遠い。。。終盤に良いコースにミドルを打つもポストに当たり、嫌われる始末。。。(+o+)終了間際にようやく1点を返すが、1-2で終了。。。
ゴールの遠い試合でした。。。(;´∀`)
イメージ 4
まぁ~悪い事を言えばキリがない。。。裏を返せば、ボールを保持できる時間があるのならば、選択肢を増やす事が出来れば、可能性はあるかな。。。それに、まだまだ力を出し切れてない4年生にも、個人戦術を理解して行けばさらに面白くなるかも知れない。そして、保護者の皆さんも協力的で、感謝感謝です(^^♪
そんな事を思いつつ、長~い1日となりました。。。疲れた((+_+))


新チームの事は頭の隅に置きつつ、現Aチームに頭を切り替えて。。。
さぁー、来週からいよいよ卒業記念大会です。。
ボルティスで磨き上げたプレーを思う存分魅せて欲しいものです( `ー´)ノ










この土日は多治見市招待。12月恒例となったこの大会。。ホストチームとして、会場責任者等の仕事があります。。それと、チーム交流のある登美丘さん。今年は、前日の夜に多治見入り。いつも、大会当日の朝に来るのですが、ホームステイ、交流時間を少しでも長くしたかったので、保護者さんにお願いをして今年は実現しました!(^^)!
無事に、前のりをしてホームステイ、前懇親会から始まり予選がスタートしました。今年も、最上位カテゴリーのW-CUPに参加。。8チームで競いあいます。
私は無論、本部での段取りに追われ、自チームはほとんど見れませんでした。。。緊急事態の発生でスタッフ体調不良等でスタッフ不在。。。急遽、お父さんに監督代行を任せて、本部席から戦況を見る事に((+_+))
この日の為に、お父さん達は仕事を休んで、会場整備、駐車場係、審判等に対応したいただき感謝感謝です( ̄▽ ̄)
さて、予選が始まり、動きが悪いかと思たのですが、アップ不足のなんのその、寄せの早さにも対応して2試合は引き分け。。。無得点ではありますが無失点です。。。でも、サブが出場してない事もあるので、ちょうど、対戦表を見に本部に来た子供達にサブメンバーを含めた全員が出場できるように3試合目の課題を伝え、戦況を見つめる。。。
なかなかの良いポゼッションからの、今大会初の得点を得たのは、サブメンバーの選手が上げる。。その後も、メンバーを入れ替えながら2得点。。。予想外の3-0での勝利で2位通過になりました。一方で登美丘さんも3試合目以外はすべて試合時間がかぶっていましたが、見事に2位通過です。明日の決勝Tではもちろん対戦する可能性があり!(^^)!
イメージ 1
さて、2日目は場所が変わり、星ケ台へ。。。ところが、2位なのに下の運動広場。。。1,4位が競技場って。。。((+_+))しかも、初戦を勝たないと、ず~っとクレーのグランド。。。やや、盛り上がりに欠ける所ではありますが、初戦は勝ちたい所でした。。。初戦は昨年同様カード。。。ウイングスさん。。大きなチャンスはなかったが、お互い攻守で拮抗。。。後半に中盤の集中力切れた隙を狙われて失点。。。そのまま終盤。。残り2分で攻撃の枚数を増やす戦術へ。。。
イメージ 3
その時間帯は、押せ押せの流れだが、こじ開ける事が出来ない。。。そrでも、相手のクリアを拾い総攻撃と言った感じで最後の数秒まで攻撃し続けた。。。誰もが、試合終了かと思った時に、右サイドから、ゴール前のフィード。。。逆サイドから走り込んできたNタク君が頭で押し込みギリギリの時間で追いつきそのままPK戦。。。前回は当たっていたGKだったが、今回も良い反応を見せる。。が、サドンデスに入り、譲らない流れに。。。が、ボルのキッカーが甘いコースへ。。。残念な事に、初戦は敗退。。。登美丘さんも敗退したので、こうなったら直接対決を狙いに行く事に目標を変更。。。
イメージ 2

登美丘さんは、見事2試合目は勝利。。。。あとは、我がチームが勝利すれば登美丘さんとの対戦が実現します。。。相手は、予選でも一緒だったチーム。。。誰もが、イケるだろうと感じていたが、シュートを打つが入らない。。。それどころが、デイフェンスの隙をつかれ失点。。。|д゚)まさかの追う展開。。。かなり焦りもあったが、落ち着かせることが必要なのかな。。。途中3トップにして流れを引き戻し、猛攻で何とか同点ゴール。。。なんか、今日はそんな展開ばかり。。。( 一一)もちろん、PK戦です。。
なんでしょう。。。PK戦でボルがキッカーの時に急に風が吹き枯葉が舞う。。。なんだが嫌な予感はしたが、キャプテンの番ではボールが風で動いてしまったがそのままキックし止められる。。。なかなか、上手く行かない物ですね。。。( ̄▽ ̄) 良い展開と悪い展開を観れた2日間でもありました。。。
イメージ 4
とは言え、登美丘さんとの交流は貴重な経験となりました。。。不思議なもと言うか当たり前なのですが、多治見の子と堺の子の繋がりは、お互いが自チームでサッカーをしなければ知り合う事もなかった訳で。。。是非とも、この出会いを子供達を始め保護者さん、スタッフは大事にしなければいけないと改めて感じました。。。
そして、今回ご協力して頂きました、両チームの保護者さん、スタッフ関係者の方々に感謝を申し上げます。ありがとうございました。

残り少ない現Aチーム、最後まで全力で全員で走り抜きましょう((((oノ´3`)ノ

↑このページのトップヘ